日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-212-212受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

他社のCSR活動を知り、自社のブランディング戦略に生かす

2018年1月24日

「東京オリンピック1000日前メモリアル」や「みんなの Tokyo 2020 1000 Days to Go!」など都内で、2020年東京オリンピックに向けた企業活動が  始まりつつあります。

機運が盛り上がるにつれ、様々な企業のオリンピック絡みの活動が予想され、そのCSR活動としての評価も重要になります。

これを機に、一度自社のCSR活動を見直してみませんか?

日経テレコンでCSR活動を知る。代表的な3つの使い方をご紹介

自社、他社の評価・比較 ~日経コーポレートガバナンス評価~

まずは、自社・他社がどのような評価を受けているか、定量的な評価を確認しましょう。
「日経コーポレートガバナンス評価」は資本効率、株式市場評価、外部からの規律、取締役会、役員報酬、情報開示、資本政策、有効性の結果から企業のCSR活動への取り組みを含めたコーポレートガバナンス活動への評価を総合スコアで算出します。(スコアは評価対象企業全体を十分位にランキングし、最上位を10、最下位を1とする相対的な指標です。)

より詳しいサンプルの詳細はこちら

【日経テレコンでのご利用方法】

[企業検索(国内一括)]メニューをクリックし、会社名を入力後、[データベース]の「日経コーポレートガバナンス評価」のみにチェックを入れ、検索します。

他企業の詳細なCSR活動を知る ~東洋経済CSR企業情報~

新たな企業評価の“ものさし”として注目されるCSR(企業の社会的責任)について、東洋経済新報社が調査し、発刊した「CSR企業総覧」から国内主要 1,000社の最新情報を収録しています。

環境、雇用・人材活用、企業統治、社会貢献策など各社の詳細な回答をまとめた「企業編」の最新版を収録しています。過去分及び「データ編」については記事検索からご利用ください。

【日経テレコンでのご利用方法】

[企業検索(国内一括)]メニューをクリックし、会社名を入力後、[データベース]の「東洋経済CSR企業情報」のみにチェックを入れ、検索します。

テーマに沿ったCSR活動事例を知りたい ~ナビ型記事検索~

他社の最新CSR活動事例や異業種異業界の事例を知ることで、今後の活動に生かすことが可能です。CSR活動×○○という切り口で記事を収集する場合はナビ型記事検索の利用が便利です。
[絞込みキーワード候補]の中から[テーマ:環境CSR]を選択し、その他該当のキーワード(ここでは「オリンピック」)を選択し、記事を確認します。

こちらの記事も是非ご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
コンテンツ追加や機能追加をいち早くお届け!
メール登録はこちら