日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-212-212受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

日経テレコンの業界情報

2019年12月2日

いま、追いかけたい業界を選択するだけ。
全体像から最新の動きまで。業界把握に必要な情報が「検索なし」でピンポイントに揃います。

このようなご希望に応えます

1. 業界の全体像を短時間で把握する

日経記者で構成する専任のビジネスリサーチグループが作成する「日経業界分析レポート」や、国内市場500超、グローバル市場35業種の概要や市場動向、企業の競合状況をまとめた「日経NEEDS業界解説レポート」をチェックすれば、業界の概要や今後の見通し、主要プレーヤーの活動状況などを簡単に把握できます。

NEW 業界の”今”を俯瞰する、業界の”明日”を知る~日経業界分析レポート~

「日経業界分析レポート」は、業界の” 今” を知るための市場シェアや競争環境に加え、業界の” 明日” を知るための市場規模予測、バリューチェーン、技術・法規制の動向やグローバル市場の影響などを網羅した各業界約 20 ページのレポートです。

日経記者で構成する専任のビジネスリサーチグループが業界情報を網羅的に、わかりやすく、信頼のソースとともにお届けします。

(2019年12月リリース予定)

540業種の業界レポートを毎月更新~日経NEEDS業界解説レポート~

日経NEEDS業界解説レポートは、国内市場500超、グローバル市場35業種の概要や市場動向、企業の競合状況をまとめた業界レポートです。日経の記者が監修、最前線の情報をもとに毎月アップデートする鮮度の高さが強みです。

PDFファイルでは、業績推移、主要プレーヤーの事業セグメント比較、主な業界統計、企業活動情報などをご覧いただけます。

業界勢力図も一目で~日経業界地図~

「日経業界地図」は、日本経済新聞社の記者が徹底取材した、業界の最新動向や課題、将来の見通しをわかりやすく解説しています。
企業間の相関図をビジュアルに解説しているほか、市場規模、企業・製品のシェアや業界のトレンドを示すグラフ・表が充実。業界の「いま」と「これから」がひと目で分かります。

 

2. 未来予測を戦略策定に利用する

先端分野に精通したアナリストが未来予測を提示する「アスタミューゼ有望成長領域レポート」や、専門研究員が独自視点で選んだ成長市場を紹介する「矢野経済研究所これから伸びる100アイテム」で、新規事業の検討やパートナー選びなどを強力にサポートします。

NEW 先端分野に精通したアナリストが未来予測~アスタミューゼ有望成長領域レポート~

「アスタミューゼ有望成長領域レポート」は、事業視点(VC、M&A投資額など)、技術視点(特許、論文など)から集めた2億件を超えるデータを収集・分析。先端分野に精通したアナリストが、未来予測を提示します。

今後投資すべき分野やパートナー選び、競合の把握などにご利用いただけます。新規事業の開発や投資の意思決定などに利用されています。

 

専門研究員が独自視点で選んだ成長市場を紹介~矢野経済研究所これから伸びる100アイテム~

「矢野経済研究所これから伸びる100アイテム」は、株式会社矢野経済研究所が保有するマーケットデータの中から、より特徴的で、より具体的な〝成長アイテム〟を紹介したマーケットレポートです。矢野経済研究所の専門研究員が独自の視点で成長市場をご紹介していますので、ニュースなどで一般的に知られる成長市場とは一味も二味も違った市場を発見できます。

新規事業の検討材料、取引先企業の状況把握、自社事業環境の再確認などにご利用いただけます。

 

3. 信頼のソースから幅広く資料収集する

矢野経済研究所や富士経済グループなど各種調査会社がまとめた市場シェア動向や業界マップ、アナリストの業界分析も幅広くカバー。業界を知る起点として、資料作成の信頼できるソースとして重宝します。

市場の規模や勢い、主要プレーヤーの事業展開や戦略について見通す
~富士経済グループ マーケットシェアデータ~

「富士経済グループ マーケットシェアデータ」は、消費財・生産財・サービスなど多様な分野でマーケティングリサーチを手がける富士経済グループが発行する市場データのレポートです。

直近の市場規模の推移と将来予測、主要企業の市場シェアと動向について、グラフも交えながらコンパクトにまとめられており、市場の規模や勢い、主要プレーヤーの事業展開や戦略について見通すことができます。

 

企業の製品別シェアがわかる~矢野経済研究所マーケットシェア事典~

「矢野経済研究所マーケットシェア事典」では、矢野経済研究所発行の「マーケットシェア事典オンライン」から、約650品目のシェアを調査した「マーケットデータ」をPDF形式で提供します。

気になる業界の全体像、将来性、競合状況や、品目単位の市場規模、市場トレンド、企業動向、参入企業が確認できます。新たな取引先・営業先探しにもご利用いただけます。

こちらの記事も是非ご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
コンテンツ追加や機能追加をいち早くお届け!
メール登録はこちら