与信管理業務における"よくある課題"を
日経テレコンで解決

企業間における取引上、経営状態を把握するための信用リスクチェックは欠かせません。
日経テレコンでは、与信管理業務における「よくある課題」を解決することができます。

こんな課題はありませんか?

1与信管理の仕方やルールが決まっていない

これで解決!
評点やリスク格付け、倒産確率などの「信用情報」を簡易に入手して、与信判断にご利用いただけます。

Point

  • 取引先名を入力するだけで、複数のデータベースから企業情報を検索・表示できます。
  • 「評点」や「格付け」などの指標を使って、与信ルールを整えることができます。

東京商工リサーチ

約145万社の企業情報を収録。
評点、事業概況なども閲覧できます。

帝国データバンク

法人組織100万社以上を収録。
収録社数の多さが最大の魅力です。

利用者の声①

会社を立ち上げたばかりで新規取引先の情報収集に困っていたが、 日経テレコンで簡単に情報収集することができた。

利用者の声②

今までは1件ずつ管理部門に信用調査を依頼していたが、 導入して営業部門でも与信のチェックができるようになり、業務スピードがあがった。

2現在使用している企業情報サービスのカバレッジに不満がある

これで解決!
日経テレコンなら、信頼できる38のデータベースが使えて、
欲しい情報が見つかります。

Point

  • 複数の企業データベースを横断で検索して、漏れなく最新の情報を入手できます。
  • 評点や格付けだけでなく、業績、売上高、利益の推移や経営者の情報まで詳細に確認できます。

利用者の声①

非上場企業の情報は利用するデータベースによって入っていないこともあるが、日経テレコンは複数の媒体から漏れなくチェックできて便利だ。

利用者の声②

普段チェックしているデータベースにはない「倒産確率」などを、日経テレコンの企業リスク情報で取得でき、与信判断の参考になる。

3与信管理と合わせて、コンプライアンスチェックを実施する必要がある

これで解決!
記事検索で過去の新聞記事をチェックすることができます。

Point

  • キーワードを組み合わせて、取引先のネガティブな報道記事を検索することができます。
  • 1つのデータベースで、「信用調査」と「コンプライアンスチェック」が実施できます。

過去40年分の記事をチェック

日経各紙や全国紙はもちろん、業界に特化した新聞などから
最大過去40年分の記事を検索することもできます。

47都道府県の新聞をカバー

各都道府県の新聞や、全国紙の地域面まで幅広くカバー。
小さな報道記事も確認できます。

利用者の声①

新規取引の際に、企業の与信管理とコンプライアンスチェックを実施する運用。日経テレコンなら1つのサービスで作業が完了するので、とても便利だ。

利用者の声②

公知情報からの検索が必須となっているため、1回で多くの新聞・報道媒体から検索できる日経テレコンは重宝しています。

企業間における取引上、経営状態を把握するための信用リスクチェックは欠かせません。
日経テレコンで、与信管理業務における「よくある課題」を解決してみませんか?

Page Top