日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-212-212受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

与信管理の基本「はじめての企業分析ハンドブック」無料ダウンロード

2021年11月22日

信用リスクマネジメント(与信管理)を実施するうえで、企業の評価の仕方やデータの見方がわからない。取引先企業の情報を効率よく取得、分析したい。日々そのような悩みを持たれている皆様へ、お役立ち資料をご用意しました。

各企業データベースの見方や活用法など、企業分析がはじめての方にもわかりやすい内容になっています。どうぞこの機会にダウンロードしてご活用ください。

与信管理をするうえで大切な2本柱「取引先の評価」と「与信管理の体制づくり」

与信管理に日経テレコンを使う最大のメリットは、複数の調査会社が提供する信頼度の高い企業レポートを横断的に検索できること、そして、企業信用リスク評価情報や財務情報など多角的な企業情報をまとめて入手できることです。

本資料では、企業評価や倒産確率の分析に役立つ主要データベースの見方を徹底解説しています。さらに、取引リスクに関する評価基準が人や部署によって異なっている、評価方法がルール化できていないという課題を解決するため、日経テレコンの各コンテンツの評価・格付を利用した評価の仕方や社内のルール作りについて紹介します。

このような方におすすめの資料です

■企業の評価の仕方がわからない。

■与信管理体制の作り方がわからない。

■取引先に関する信用情報のデータが社内に無く、どこから入手すればいいのかわからない。

■取引リスクに関する評価方法がバラバラで、ルール化できていない。

■ひとつの部署に管理を任せてしまい、社内間の情報の取り寄せに時間がかかる。

[収録内容] 充実の全28ページ

■企業の重要なリスクマネジメント「与信管理」できていますか?

■日経テレコンではじめる与信管理

■【特集】ポストコロナの倒産動向と与信管理

■取引先の評価と与信管理の体制づくりに役立つ主要9コンテンツ

■企業の格付の変更を即座にキャッチ!通知メール機能

■実践編!今日から企業データを使いこなす

 

自社の与信管理体制強化に「はじめての企業分析ハンドブック」をお役立てください。

こちらの記事も是非ご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
コンテンツ追加や機能追加をいち早くお届け!
メール登録はこちら