日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-212-212受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

日々ウォッチしている企業の格付け変更をメールでお知らせ

2018年7月5日

日経テレコンでは、企業情報だけでなく企業のリスク情報も提供しています。
定点観測している企業を、日経テレコンで登録しておけば、格付けが変更になった場合にメールで自動アラート。見逃しを防ぐことができます。

担当企業や取引先のリスク情報を定点チェック

対象コンテンツ:金融工学研究所企業リスク情報、AGS企業リスク格付、リスクモンスター企業リスク格付

○金融工学研究所企業リスク情報

金融機関向けに企業の信用リスク評価モデルを提供する金融工学研究所が提供している信用レポート。

豊富な分析指標を分かりやすくグラフで表示しています。

企業評価:東京商工リサーチ企業情報と財務情報に金融工学研究所独自の情報を加味して総合的に評価した結果で、C1からC10の10段階です。

○AGS企業リスク格付

金融機関の融資審査に使用されるスコアリングモデルのシステム構築に携わってきたAGSが発表している企業格付レポートです。

格付に最も影響したポイントのコメントが記載されています。

AGS格付:財務情報に基づくAモデル、企業情報に基づくBモデルの2種類のスコアモデリングで判定し、Aモデルで判定した場合はA1~A9、Bモデルで判定した場合はB1~B9の判定結果が表示されます。数字が大きいほどリスクが高いことを示します。

○リスクモンスター企業リスク格付

総合商社の管理部門で培われた与信ノウハウで企業の信用力を格付け。

企業情報に加え、事件・事故などの情報を加味し、評価を決定。売り上げ・収益に関する診断コメントが記載されています。

RM格付:取引先の信用力判断の目安として倒産確率の低い順にA、B、C、D、E1、E2、F1、F2、F3の9段階の格付を提供します。

格付変更通知メールの設定方法

チェック対象の企業のレポート上部にある設定ボタンからメールアドレス、配信レポートを設定します。

1企業・1データベースの登録につき月額200円を申し受けます。

 

格付変更通知メールのサンプル

会社名下のリンクをクリックすると、当該企業のレポート本文へ遷移します。

こちらの記事も是非ご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
コンテンツ追加や機能追加をいち早くお届け!
メール登録はこちら