日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-930-096

受付時間 9:30~17:30 (土・日・祝日除く)

情報収集のスピードとクオリティを
飛躍的に向上させる。

日経テレコンで変わる
「競合/取引先情報」収集。

日経テレコンユーザーに聞きました

日経テレコンの収録コンテンツは
貴社業務の様々なシーンで活用可能です。

CASE.01

競合ニュースは、もっと効率的にチェックできる

「競合企業やサービスのニュースは欠かさずチェックしたい…」
500以上の新聞・雑誌・ニュースを検索出来る日経テレコンなら、地元の新聞や専門紙にしか載らない情報も、瞬時にまとめて検索できます。
企業名を登録しておけば自動収集もでき、情報収集業務をスマートに行えます。

ポイント

全国紙から専門紙まで500以上の媒体を、記事データベースに収録!
検索、クリッピング機能も充実!

CASE.02

取引業界の動向を簡単に調べる

営業チャンスを逃さないためには、取引先の業界動向にも目を配る必要があります。
最新記事を一覧できるのはもちろん、日経独自の業界レポート、大手シンクタンクの調査レポートなど、用途にあった業界情報を簡単に取得できます。

ポイント

信頼の情報ソースから、業務にあったデータ・レポートを選べる!

CASE.03

信用調査・与信管理のための情報収集

新規の見込み取引先や、既存の取引先の与信管理の与信に東京商工リサーチや帝国データバンクなど、複数の企業データベースを一括検索して、取引先の情報収集ができます。
過去数十年分の新聞記事から取引先の報道をチェックすることもできます。

ポイント

複数の企業データベース・記事データベースで、多角的な与信管理を実現!

いますぐ日経テレコンをお試ししませんか?
今なら5,000円分トライアル可能!

トライアルでできること

日経テレコンのご利用を検討している方は、まずはトライアルを!
貴社業務に最適な使い方のご相談も承ります。

日経テレコンは、
日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービスです

キャッチ

過去30年分の新聞・雑誌記事を中心に、国内外の企業データベース、人物プロフィルなど、幅広いビジネス情報を収録。
戦略立案、業界分析、M&A、競合比較、リスク管理、海外進出。
情報を必要とするすべての人々にとって欠かせないビジネスツールとなります。

カンパニーロゴ

料金プラン

年間契約で販売代理店が丁寧にサポートいたします。
毎月のご利用料金は、「月額基本料金」と「情報利用料金」の合計となります。
また、新規ご利用申し込みの際に、月額基本料金2ヵ月分の「当初料金」がかかります。

料金プラン 料金プラン

日経テレコンご導入までの流れ

日経テレコン
お試しキャンペーンお申し込みの流れ

お試しIDについて

サービス・機能

  • 5,000円分の情報利用料に相当するメニューをご利用いただけます。
  • 専門情報メニュー、クリップメールはご利用になれません。

ID・パスワードを紛失した場合

  • 再発行はできませんので、取り扱いには十分ご注意ください。

有効期限

  • 申込期間:2018/5/14〜2018/7/31
  • ご利用期限:2018/8/31