日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-212-212受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

記事の検索結果が多すぎるときには

2018年7月5日

検索結果の記事件数が多すぎて、情報が上手く取得できない時はありませんか?

欲しい情報を引き出すためのちょっとした検索のコツをご紹介いたします。

①企業名で検索するときは、正式名称で

日経テレコンは基本的に文字列検索となります。企業名を省略してキーワード設定をすると上手く検索が機能しません。
例)日経→×  日本経済新聞社→○

また、法人格をいれたまま検索をすると余分な記事がヒットすることがありますので「株式会社」「一般社団法人」などの法人格は除いて検索してください。

②企業コードの活用

短い企業名の場合、同一社名の別企業がヒットすることも考えられます。グループ会社が多い場合などもその他の企業がヒットする可能性があります。
例)キーワード:日経  検索結果:日経HR、日経サイエンス、日経リサーチ など

そのような場合には、上場会社であれば、「株式コード」をご利用ください。

株式コード(Tコード)/業界コード(PDコード)一覧

http://t21.nikkei.co.jp/public/help/contract/price/00/help_kiji_pd.html

 

また、「ナビ型記事検索」メニューをお使いいただければ、未上場有力企業の場合、企業コードでの記事検索が可能です。

キーワードボックスに会社名を入れ「会社:●●」という項目を選択すると、当該企業に関する記事を企業コードで検索します。

③演算子の活用

 

○演算子とは

・AND:絞込検索をします

・OR:検索対象を拡げます。

・NOT:検索対象から除きます。

 

演算はNOT→AND→ORの順に優先的に評価されます。

特定の演算を優先させたい場合は半角の( )を使って指定します。

演算子は、小文字でも構いませんが、半角で入力してください。

 

例)米国に関係する、半導体やパソコンの記事を探したい場合

正:米国 AND (半導体 OR パソコン)

誤:米国 AND 半導体 OR パソコン

誤ったキーワードでは、米国に関係する半導体の記事と、米国に限定されないパソコンについての全ての記事がヒットします。

④文字数を指定する

特定の業界や技術動向を調べたいときに、より詳しく情報が記述されている可能性の高い記事を選別して検索することができます。

ZL(半角)に続き、半角の=(イコール)を入力します。
例)半導体 AND ZL=500:1000

半導体に関して本文文字数が500文字から1000文字の記事を検索します。

 

「**** not ZL=0」で本文文字数がゼロの記事を除く方法もオススメです。

著作権等の事情により本文が閲覧できない記事や数表だけの記事を除外します。

※本文文字数は記事の扱い(大きさ)の目安となりますが、必ずしも重要度と比例しませんのでご注意ください。

 

ちょっとした工夫で余分な従量料金を発生させることなく、便利に日経テレコンをご利用いただけます。

こちらの記事も是非ご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存