日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-216-216受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)様

導入の効果

情報収集の効率化だけでなく、「戦う集団」化を推進するツールとして機能

執行哲哉氏

九州通信ネットワーク株式会社

広域営業支店 第2営業グループ 課長

執行 哲哉氏

「毎朝の通勤途中に、コネクトサイトを見れば自分が必要としている情報やニュースがすぐ目に飛び込んでくるのは有り難いですね」喜びの声を届けたのは広域営業支店 第2営業グループ課長 執行哲哉氏。 ナレッジパスポートでは新聞記事が自社向けに取捨選択され、さらにテーマ別に整理されているため欲しい情報を見つけやすくなったという。さらに、記事がPDFで閲覧できることも魅力の一つだと話す。 新聞紙面でどの程度の大きさで取り上げられているのか、どういった扱いをされているのかが一目で分かり、記事の評価に役立てていただいている。

「当社の施策の柱は、お客さま重視、成長への挑戦、収益性の確保の3つです。これらを推進するキーファンクションとして、ナレッジパスポートは有効だと考えています」と話すのは本田氏。 「全社一丸で戦う集団となろう」という思いを具現化する施策の1つとして始めた社内ポータルサイトのリニューアル。 サイトで有用な情報をキャッチし効果的に仕事を進めることがお客さま原点・お客さま視点の意識向上を促し、ひいては同社の成長や収益に繋がる。 業務の効率化や情報収集の場にとどまらず、同社の柱となる施策に貢献するツールとして、ナレッジパスポートは高い評価をいただいている。

まとめ

  • 通勤途中などのスキマ時間に効率よく必要な情報を得られるようになった
  • 情報武装力強化を通じて「戦う集団」化に貢献するツールとして機能している

今後の展望・期待すること

ポータルサイトの閲覧数を向上させ、有益な情報を更に増やしていくために

本田氏

「ナレッジパスポートに今後も期待している」と話す本田氏

ポータルサイトのリニューアル後は閲覧数が大きく向上したが、さらに増やしていきたいと話す本田氏。そのために、ニュース配信の精度や品質をより高めるための取り組みを継続的に進めたいと話す。 たとえば、ワークプレイス改革やワークスタイル変革といったオフィス環境や制度の整備に関する報道は、社内はもとより、同社が展開するソリューションにおけるビジネスの重要な種である。関連記事の適切なクリッピング設定ができれば積極的に取り入れたいという。

他にも、取引先等の人事情報・人事異動情報は、広報のみならず営業にとっても重要。新聞紙面で毎日追いかけるのは大変なため、簡単に取得共有する方法やサービスがあれば紹介してほしいとのこと。 こちらについては日経テレコンの記事クリッピングがお役に立てるはずだ。 キーワード検索であらゆる人事情報を網羅できるため、その前後関係や経緯に至るまで正確な情報を入手できる。同社には是非こちらのサービスも試していただきたい。

九州通信ネットワーク株式会社(QTNet)様のご利用サービス

日経スマートクリップoffice(ご導入時の名称は「ナレッジパスポート」)

いま必要なニュースを、全社や部門に同時配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
Page Top