新聞トレンドを利用する

[新聞トレンド]画面で、記事検索の媒体を対象に新聞記事数から時系列でトレンドを把握できます。

メモ
キーワードを含む記事の掲載本数をグラフ化
最大5個のキーワードについて、時系列で記事数によるトレンドを把握できます。競合他社との報道量の比較や、今流行りのキーワードがいつ頃から注目されているかなど、社内資料の作成やトレンド分析に活用できます。

1新聞トレンドをはじめる

1 「A」のメインコンテンツで新聞トレンドを選択します。
[新聞トレンド]画面が表示されます。
2 「B」に検索したいキーワードを入力します。
キーワードは最大5個まで入力できます。
3 「C」で検索期間を指定します。
基準日を設定しない場合には、基準日は当日となります。
「D」の「詳細条件を開く」をクリックすると、特定の記事を除くこともできます。
4 「E」で検索対象の媒体を選択します。
検索対象とする媒体にチェックを入れます。全選択、個別選択ができます。
5

「F」の検索をクリックします。
検索結果のグラフが表示されます。¥グラフの表示

[新聞トレンド]画面

[新聞トレンド]画面の項目説明はこちら

↑このページの先頭に戻る

2検索結果を表示する

1 「A」のグラフ上のプロットをクリックすると、該当期間の記事の見出しが閲覧できます。
表示された見出しをクリックすると、記事本文を表示することができます。
見出しに表示される見出しを表示 をクリックするか、本文右上に表示されるサムネイル画像(またはPDFアイコン)をクリックすると、PDFが表示できます。

¥見出し ¥本文 ¥PDF

[新聞トレンド関連記事]画面
2 「B」のPDF出力をクリックすると、グラフのPDFを、JPG出力をクリックすると、グラフの画像(JPEG)を表示します。JPG出力をクリックすると、検索結果のCSVファイルをダウンロードします。
CSVファイルには媒体毎の記事件数と、グラフ表示期間毎の記事件数および関連キーワード(「会社」 「テーマ」「業界」「団体」「人物」の5分類)とヒット件数が各分類について最大8件まで収録されています。¥CSVファイル
[新聞トレンドグラフ](検索後)画面

↑このページの先頭に戻る