日々の最新ニュースの中から、必要な情報のみを
日経テレコンでピックアップ

日々新聞に目を通して、業務に必要な記事を確認。その作業を効率よく行いませんか。
日経テレコンを使うことで情報収集の質とスピードをUPさせることができます。

こんな課題はありませんか?

1新聞の目視チェックやWeb検索での情報収集を効率よくしたい

これで解決!
業務に必要な記事を自動で収集できます。

Point

  • キーワードを設定するだけで、関連する記事を自動収集でき、毎日の情報収集が楽になります。
  • 関連記事をメールで受け取ることもできるため、忙しくても記事の見落としがなくなります。

利用者の声①

毎日2時間かかっていた新聞記事のクリッピング作業が、30分に短縮された。 空いた時間で別の業務を行うことができて、とても助かっている。

利用者の声②

今までチェックできていない媒体の最新情報を収集できると同時に、 記事の見逃しがなくなり、情報収集の質と効率が上がった。

2業務に必要な情報を様々な媒体から集めるのが手間・面倒

これで解決!
新聞・雑誌・Webニュースなどから
欲しい情報をピンポイントで収集できます。

Point

  • 各媒体を横断的にキーワードで検索できるため、1紙ずつ見ていた作業が短縮されます。
  • ジャンルやキーワードを選ぶだけで、必要な記事の絞り込みができ、欲しい情報に早くたどりつけます。

利用者の声①

業界に特化した新聞やWebニュースまで500を超える媒体から幅広く検索でき、 収集できる情報の幅が広がった。

利用者の声②

豊富なジャンルやキーワードがあらかじめ設定されており、膨大な情報の中から、必要な記事を探しやすい。

3特定の業界のニュースを効率よく収集したい

これで解決!
約60種の業界の最新記事を1クリックで閲覧できます。

Point

  • 確認したい業界の関連記事をまとめて閲覧できるので、業界の動向を素早く確認できます。
  • 業界の最新ニュースをメールで受け取ることもできるので、外出先でも業界の最新記事を確認できます。

利用者の声①

1クリックで業界の最新動向を簡単にウオッチでき、現状把握にとても助かっている。

利用者の声②

毎日メールで送られてくる業界ニュースのおかげで、効率的に情報収集ができている。

業務に必要なニュースを効率よく収集することで、仕事の質をUPさせることができます。
日経テレコンで「日々のニュースチェック」を実施しませんか?

Page Top