日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-216-216受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

今日から だれでも "業界通"

日経テレコンの「業界ニュース」
「業界サマリ」

61の業界から、いま、追いかけたい業界を選択するだけ。
全体像から最新の動きまで。業界把握に必要な情報が「検索なし」で
ピンポイントに揃います。

このようなご希望に応えるオススメのサービスです

  • 短時間で、簡単に担当する
    業界や企業の動向、変化
    を把握したい

    クライアント 1

    法人向け営業部門の方

  • 業界のトレンドや景気動向をつかみ、
    販売する商品・サービスの
    特性や訴求先の検討に活かしたい

    クライアント 2

    営業企画・営業支援の方

  • 自社の業界動向や競合他社の
    動きを、PRや経営判断の資料
    としてチェックしたい

    クライアント 3

    広報部門の方

押さえるべき業界の変化、企業の動きが簡単にわかる
- 日経テレコンの業界ニュース -NEW

業界ニュースは、日々の業界やそのプレーヤーの動きを、日経や主要業界紙の記事からチェックできるページです。
注目する企業やビジネステーマにあわせて画面をカスタマイズしたり、当日の重要な記事の情報をメールでウォッチしたりできます。

Point.1日々の業界の動きを、日経や業界紙の記事からチェック

日々移り変わる業界ごとの最新の動きを、信頼性の高い確実なニュースソースから、手間をかけずに情報収集ができます。

Point.2もっと詳しく知りたいときは「企業別」や「テーマ別」で

その業界のプレーヤーごとに記事をまとめたコーナーや、「新製品」「業績」「事業戦略」など、ビジネステーマごとに記事を整理したコーナーも用意しています。

Point.3コミニュケーションに欠かせない「人事異動情報」も企業別に整理

営業担当者にとって見逃せない人の異動の情報を会社ごとに整理して提供します。営業先の人事異動の見逃しを防げるほか、新たな商談のきっかけにも活用できます。

Point.4その日の新着記事リストを、毎朝メール配信

業界ごとの主要な記事のタイトルを最大10本程度、毎朝メール配信します。重要な情報の見逃しを防ぐことができます。

業界の現状、今後の展望など全体像が簡単にわかる
- 日経テレコンの業界サマリ -

業界サマリは、その業界の概要や今後の展望を調査レポートから大まかにつかむことができるページです。
業界概要から専門家や調査機関のレポート、経営者インタビューまで、業界の全体像が分かる情報をコンパクトに整理して提供します。

Point.1日経の記者が執筆する
「日経NEEDS業界解説レポート」で業界の概要、市場環境、競合状況などを簡潔に把握

独自に体系づけた約550種類のレポートから、業界の概要や今後の見通し、主要プレーヤーの活動状況などを簡単に把握できます。

Point.2企業のトップのインタビュー記事を集約、各社のビジョンを知る

日経各紙や主要業界紙に掲載されたインタビュー記事を集めたコーナーでは、各社の業界に対する現状評価、課題、見通し、ビジョンを知ることができます。

Point.3「日経会社情報」の業績コメントを一覧表示、業界内企業を総覧

四半期に1回発行される「日経会社情報」のコメント(業績・事業展望)を一覧します。上場企業の業績、今後の事業展望を簡単に比較することができます。