日本最大級の会員制ビジネスデータベースサービス

0120-216-216受付時間 9:00~19:00 (土・日・祝日除く)

海外情報

日経テレコンは国内情報だけでなく、米国やアジアを中心に海外メディアも多数カバー。英語や中国語メディアのほか、現地紙の日本語版や日本語紙、日経各紙の英訳記事も収録しています。海外企業の調査レポート・信用リスク情報も充実。グローバルな情報を広く収集できます。

日本語で読める海外30メディア

日本語で読める海外30メディア

海外紙の日本語版や翻訳ニュースなど、日本語で読める海外メディアは約30媒体。英フィナンシャル・タイムズ(FT)をはじめ米ウォール・ストリート・ジャーナル、中国の新華社ニュースや人民網、韓国主要メディアの日本語版はもちろん、インド、タイ、フィリピンなどアジア各地の日本語紙もカバーしています。

欧米の各国情報はダウ・ジョーンズの「米国企業ニュース」や「新興市場・欧州関連ニュース」、通信社などの記事を収録。すべてが日本語での一括検索に対応しています。

アジアの英字紙を拡充

アジアの英字紙を拡充

グローバルなビジネスでは英語での情報共有が不可欠。日本の情報を海外に報告するとき便利な日経各紙の英訳記事のほか、シンガポールのThe Straits Timesなどアジア各国の英字紙を拡充中です。

さらに中華圏最大級の中国語と英語の記事データベースWiseSearchにシングルサインオンで接続。中国、アジアの900以上の媒体にアクセスできます。

世界各国の報道記事から現地動向リサーチ

海外の報道記事から世界各国の動きを把握

ダウ・ジョーンズが提供する世界最大級の記事データベースサービス「FACTIVA」と「日経テレコン」のサービスが1つになった「日経テレコン+FACTIVA」を使えば、世界中の報道記事をワンストップで検索することができます。

広報・マーケティング部門では、自社や競合他社のプロダクト・ブランドが各国でどのように報道されているかを日々チェックするためにご活用いただいています。また、経営企画・営業企画部門では提携先・取引先候補の現地での評判など、定性的な信用度チェックにもご活用いただいています。

全ての記事には「企業名」「業界」「主なテーマ」などの”タグ”が日本語で設定されているため、この”タグ”を使えば各国語のメディアを日本語で検索することができ便利です。

守りの企業調査 - D&B、エクスペリアン

守りの企業調査 - D&B、エクスペリアン

海外進出や取引の際に不可欠な海外企業情報もワンストップで提供。Dun & Bradstreet(D&B)のD&Bグローバルプロファイルは世界156カ国・地域8,500万事業所以上の企業情報を収録し、信用調査レポートの定番である「ダンレポート」などを取得できます。

エクスペリアンの企業調査レポートはデータベースに収録されていない企業でも、新規の調査依頼で最新情報を入手できるのが特長。世界の企業が利用する2大サービスで、与信/リスク管理、コンプライアンスチェックといった守りの企業調査をサポートします。

攻めの企業調査 - FactSet、StoxPlus

攻めの企業調査 - FactSet、StoxPlus

信用情報がメーンの企業レポートだけでなく、新規取引先や提携先、出資先候補等の攻めの企業調査に有効な情報が豊富な海外企業情報も提供しています。ファクトセット・リサーチ・システムズが提供するFactSet Company Profileは世界各国の上場企業38,000社の企業調査レポートです。所在国、業種だけでなく設立年、売上高、従業員数など様々な切り口でスクリーニングできます。

ストックスプラスが提供するStoxPlusベトナム公開企業情報は、近年注目されているベトナムの上場・公開企業約2,000社の企業情報です。同社は日本経済新聞社とQUICKが出資する関連会社で、現地ベンダーの強みを生かした信頼性の高い情報ソースと専門性の高い現地リサーチャー・アナリストによる豊富な定性情報が特長です。

コンテンツ料金の参考例(税抜き)

(例1)
「Nikkei Asian Review」を選んで「Nikkei」で検索。
見出しを50件表示し、本文1件を閲覧した場合

(例2)
エクスペリアン企業調査レポートでインド企業の「Air India」の企業調査レポートを「普通(3営業日)」で依頼し、出来たレポートを閲覧した。

Page Top